スポンサーサイト

-- --, -- | Posted in スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やはり真鍋譲治はエロじゃないほうがよい

12 16, 2013 | Posted in | Thema アニメ・コミック » 漫画

0 Comments
エロに行く前の真鍋譲治氏のマンガは結構好きでした。
知ったのはデビュー作「アウトランダース」4巻くらいの頃でしたか。もう25年近く昔です。
 

 
思春期の男子に結構強烈だった剣を振り回す角の生えたビキニヒロインってのは、あまりにも有名なラム嬢との比較を出されますが真鍋氏ご本人は意識していなかったとのこと。

氏の作品の魅力の一つは、ありえないテクノロジーの混在(魔法とスペオペなどを平行して世界を構築するコミックの走りか?)をそれなりの説得力と力技で成り立たせられるところだと思います。
そこに照れも無くクセのある性格の美少女達を出して、暴れさせて・陰謀に巻き込み・ラブコメとソフトなHでスパイスを絡めるというラインは、今となってはあざといとも言えますが当時としては先駆的だったと思います。

「アウトランダース」「キャラバンキッド」で実績を出し、代表作ともいえる「銀河戦国群雄伝ライ」で知名度を確立するのですが、作者自身が昭和の強烈なオタク性格のようで業界でトラブルも多く、ストーリーマンガの世界からエロの世界へ移行していきます。
(当初はセルフエロ化に否定的だったはずなのに、ライあたりから平気でセルフエロ同人を出し始めるあたり「なんだかなー」と思います……)
 
 
 
氏の絵は今となっては古臭いかも知れませんがそれなりに個性があり、ストーリーマンガ時代の作品は昭和育ちのオイラには大きな嗜好影響を与えています。
乱暴者だが苦難に負けないポジティブなヒロインと、冷静で知的だが脆さがあるアンチヒロインが因縁で戦う関係は、TRPGキャラでもオイラの好むスタイルになっています。
(真鍋氏に加え、新谷かおる氏・園田健一氏などのヒロイン像からも影響があるかな。)
 
デッサン力もあると思いますし、肉感的で表情豊かな女性を描くのはかなり上手いと思うのですが、いかんせんこの人のエロマンガは健康的で性的タブーが少なく「Hではあってもエロくない」のです。微妙な文表現ですが。
この人はやっぱり、トンデモ設定でぶっ飛んだストーリーのフィクションを強引に進めるほうがハマるのになぁ……と思っていました。
 
そこで真鍋氏のストーリーマンガが10年ぶりに出るということで、勇んで注文しました。
 

続きを読む »

スポンサーサイト

第壱門のようなピリピリ感が無くなってしまったのか。

08 20, 2013 | Posted in | Thema アニメ・コミック » 漫画

0 Comments

 
個人的に言えば、第壱門の面白さは「殺人古武術は現代格闘技よりどれだけ引き出しが多いのか」というワクワク感であったと思う。
他の第弐門読者の方は、第壱門と比べて変化をどう感じているだろうか。
 

続きを読む »

HELLSINGはイマイチだったが、こっちは好き

03 21, 2013 | Posted in | Thema アニメ・コミック » 漫画

0 Comments
  

最近3巻も出たので、ちっと感想。
1巻からクオリティが落ちていないのがまずステキ。
 

続きを読む »

レビュー2つ。

11 14, 2012 | Posted in | Thema 本・雑誌 » オススメの本の紹介

0 Comments

 
来年「探偵はひとりぼっち」映画公開か。
札幌に住む独身男性としては感情移入してしまうハーフボイルドの最新刊。ところどころに垣間見える作者のダンディズムが心地よいのは相変わらず。
意外な人物が意外な素顔、というキーワードが複数張り巡らされている一品。
 
 

 
古きガンダムの世界を、新しい骨太な絵柄で。
個人的にはシールドマウントで複数シールドを装備したジムやらパーフェクトガンダムがイカしている。
久しぶりにガンダムのTRPGをやりたくなった。
 
 
 
RGは141/50、RKは102/38、WSは87/52 まで育っています。

修羅の門 第弐門 6巻

06 19, 2012 | Posted in | Thema アニメ・コミック » 漫画

0 Comments

 
高校生のときに当時の友人に薦められて読んだのが、このシリーズの前作「修羅の門」の1巻でした。
それからの歳月を考えると、これもまた相当な昔になるなぁと思いながらもこれを手に取っています。
 
ちまたではDBが人気だった頃なのでしょうかねぇ。
宇宙最強のはずのフリーザさんより強い相手が出てきたときに遂にDBを投げ捨てた自分としては、異種格闘技漫画で、殺人用古武術vs実戦派空手から始まったこのシリーズに少なからず影響を受けました。
自分がRPGでモンクをやるときなんかは、今でもこの漫画の動きのイメージで戦うほど、小兵が様々な強豪相手に無限の引き出しを開けて戦う演出のソースになっています。(動きとしては少林寺拳法に近い……のかな?)
 
前シリーズは極真をモデルにした空手一派との戦いから、国内での異種格闘技トーナメント(キック、シュート、プロレスetc……この頃が一番燃えたかな。)へ、
そして渡米してヘビー級プロボクシング(これには周りにも非難あり)、そしてブラジルでのバーリ・トゥードへと戦いのフィールドを移して、「未完」として終わりました。
 
理由としてはバーリ・トゥード戦での最後の敵を「殺してしまった」ことに対して読者から非難が行ったからだとか。
国内トーナメント編でも事故としての殺人をしてるのに今更何なんだともその読者に思いましたが、
それ以上に「プロの作者の癖に随分とナイーブやなぁ」と思った結末でした。(作者は気を悪くするだろうけど)
 
それでもその後に「海皇紀」という海戦架空歴史ファンタジーを45巻も続けて連載させたり、「修羅の刻」という歴史物外伝を10巻以上出せているのですから、ある意味この作者もコアなファンがついた人気漫画家と言えます。
(自分は海皇紀は買ってまでは読まなかったけど。)
 
あまり周りにこの漫画家のファンだという人はいないです。
テーマの割に描画がさっぱりしていることが原因か、
もしくは格闘技物はファンもコアなので、脳内での流派強弱のダイアグラムが作者とマッチしないと、読んでいて描写が痛いのでしょう。
自分的には描画がさっぱりしているのはスピーディー感に繋がり、小兵で武装した巨漢やモンスターをテクニカルな打撃で圧倒していく描写に使えたので一番好きな格闘漫画でした。
(作者も独自のポリシーを持って格闘流派間の研究を、それなりに「漫画的」にはしている、とは思う。)
※その意味ではネタ的にも有名な某板垣さんの某刃牙よりはずっと「使える」漫画でした。あっちはファンタジー過ぎてモンク描写の参考にはならないw
 
 
前シリーズが未完に終わった時、自分の中では一つテーマ的に引っかかっているものがありました。
世界を回る上で、まだ神秘の中国拳法と陸奥圓明流が対決していないことでした。
その意味では烈海王という強烈な個性の拳法家を出してきた刃牙のほうがチャレンジャーでした。
 
小学生の時にTVのジャッキー・チェンで育ち、大人になってからブルース・リーの遺作が大好きですから、
自分の中では香港映画と陸奥圓明流はモンクの二大バックボーンなわけです。
烈海王さんも片足失うまではストイックで刃牙では一番好きなキャラでした。
ボクシングと絡むと、どの格闘技も引き出しに制限受けてつまらなくなりがちなんだよなー。
 
 
その中国拳法との戦いに新シリーズでは早速取り掛かっています。
まぁ予想に反して中国大陸には渡っていないんですがw
まぁ中国拳法って言っても、大陸広いし一くくりにできないし、嵩山少林寺系ばっかりでもないからこの後大陸に渡る可能性は無いではないけどね。
 
ぶっちゃけ三国志とかの強者の仇名とかはいらないんだけどなー。イタい感じ。
強さの描写は対決前までのエピソード描写と対決中のサプライズが基本だろうに。
呂布・呂蒙に蘭陵王とケレン味たっぷり。こんな作風だっけw?
 
しかもいきなり巨漢の最強っぽい拳法使い倒しちゃってるから、この後に出てくる拳法家を強く描く描写辛いよ?
 
とまぁ先行き心配な修羅の門新シリーズなわけですが、買っているが故の愛の批評だと思ってください。
相変わらず体格に勝る相手を小柄な主人公が倒す描写は、個人的にはファンタジックで使えます。
現実では体格の違いは絶対なので、RPGの中では小兵でも芸術的に倒したいのです。
 
ヒロインの舞子は性格も大人になりつつあり、いい女になってきています。嫁さんにしたいタイプ。
 

めだかボックス 1

11 14, 2009 | Posted in | Thema アニメ・コミック » 漫画

0 Comments

 
こいつもジャケ買い……ってか、↑はNoImageだなw アマゾンに飛べば見れます。ちょっと昔風の巨乳美少女。
ジャンプ系でこういう内容はちょっと変わってるというか……なんか2巻からバトルものになるみたいだけど。
 
主人公の女は、ポップコーン~よりお馬鹿です。少し媚びあるし。
でも味方サイドにあんまりムカツク奴がいないので、結構オバカに読める感じ。女の子は全般に可愛いです。
 
イメージで総合的には65点。 
 

ポップコーンアバター 1巻

11 10, 2009 | Posted in | Thema アニメ・コミック » 漫画

0 Comments

 
何となく表紙の巨乳金髪に惹かれて手に取った。
バラバラっと立ち読みしてみると、これが意外とオイラ的にはこの女キャラがツボっぽい。
 
現代日本が舞台だが、表紙からは想像出来ないインド神族の転生バトルもの。
 
バトル部分は作者には申し訳ないが、まぁオイラ的にはどうってことないものの、
副主人公の風天ヴァーユの転生であるリサが見ていて心地よい。
 
トラウマでネガティブなイマドキの高校生の主人公に対し、
転生神としての自覚で生きているリサは、超ポジティブで、超オバカで、超大人。
「ポジティブで・媚びない・依存しない」という女キャラは、オイラがTRPGとかでも好む性格傾向。
まぁこういう強い女性は、実際には見た事はまずありませんな。
 
つまりこの女キャラは、「中身がオヤジ」なわけでございます。
万人に勧めるというわけではありませんが、貴方もこの女が好きになったなら、オイラと同じ好みでございます。
 

乙嫁語り

10 14, 2009 | Posted in | Thema アニメ・コミック » 漫画

0 Comments

 
眼鏡っ娘にはあまり興味が無いので「エマ」は読んでいませんでしたが、好きな画風の漫画家です。森薫。
 
光栄の「蒼き狼」シリーズから、高校で世界史オタクに突き進んでいたオイラにとっては、シルクロード関連の風俗は結構好き。
主人公の弓腰嫁アミルも素朴な人柄で好感度高いです。
 

RSS
天気予報
 
プロフィール

黒豹

  • Author:黒豹
  • Qilinmon from en.wikipedia.org
    Licensed under the GFDL

    当ホームページに記載されている画像・著作権・著作物・会社名・製品名・システム名などは、
    各社の登録商標、もしくは商標です。
     
    <DragonQuestX>
    シルウィア/オーガ・女・Lサイズ 
     

     
    試験勉強優先なので、すっかりエンジョイ勢です。
    パラ・戦士・魔戦あたりを一応のメインと自称してます。大盾を使える職たち。
     
    自宅は一応ウェルカム設定です。
    ガタラ水没 8973-6
     
    © 2012-2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
     
    ↓休眠中のMMOキャラ達 
     
    <Ragnarok Online>
    Magni→Vali鯖。メインは献身だったが、基本的にはAGIパッシブな職でザクザクソロするのがストレス解消になる脳筋。
     

    一応メインだった献身RG147/50。
    V120>>S80=D80>A70=I70>>>>L1 と比較的フラットに振り直してみた。
    もういっちょ振り直し権保持。
    虎靴なんざ無いのでアンティ散財しないと臨時入れない。
     

    RR弱体化でどうすべきか考えていたRK114/45。
    S90>A80=V80>>D30>>I12>L1 ステもスキルも迷走中だが振り直し権は保持。
    大規模狩りの釣り役が廃れそうで、INTを上げてスキル狩り出来るようにすべきか……地デリ本帽に頼っていけるか……
     

    元ネタは高校時代にWARES_BLADEというTRPGで作った斧使いの女戦士。キャラクタープレイ第1号でした。
    まぁ一応ドカタにはなりました。けどRRではドカタ厳しくなった?
    現在109/41。S120>>>V60>A50>>>I1=D1=L1
     

    金策ちゃん2号。こいつもWARES_BLADEのキャラでダングス公王朝の妾腹の盗賊姉ちゃん。
    ROでは盗作砂葱。現在76/45。
     

    AGI素騎士:82/49
    スイッチアサシン:89/50
    パッシブ発勁モンク:94/50
    短剣豆:54/18
    殴りプリ:71/38
    水火ウィズ:68/30
    付与セージ:65/30
    AGIケミ:70/1
    おつかいスパノビ:99/1
    支援プリ:59/20 とかとか
     
    このサイト内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
    © Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
    © 2016 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
    なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
     
       
    <FinalFantasyXI>
    ラグ鯖/Silvialancaster
     

     


    メインナイト。オハン・アルマス・イージス・エクス・アポ作成。
    FFXI自体がVU停止とのことでDQXへと時空転移。
     
    Copyright (C) 2002-2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

     
    <大航海時代Online>
    Notos鯖。課金停止。
     

    ↑左右目の傷が逆だけど、雰囲気ある顔立ちにキャラメイク出来た。
     
    シルヴィア.L:
    Notosイングランド運び屋 一等勲爵士 43/46/52 倫敦武装商会所属
    ミランディー:
    Notosイングランド用心棒 准六等勲爵士 19/45/17 倫敦武装商会所属
    エンドラ大尉:
    Notosイングランド薬品商 六等勲爵士 22/42/20 ラグーン商会所属
     
    (C)2016 KOEI Co., Ltd. All rights reserved. このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。
リンク(プルダウン表示)
カテゴリ(ツリー表示)
 
ブログで世界旅行 (ヨーロッパ編)

presented by ネット旅行.com
最近の記事
最近のコメント
年別アーカイブ一覧
最近のトラックバック
ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。