エルサレム帝国の成立と東欧制圧

01 29, 2013 | Posted in 蒼き狼と白き牝鹿IV | Thema ゲーム » 懐かしのゲーム

0 Comments
前回残3都市なんて書いたアイユーブ朝ですが間違いでして、残りはダマスカス・カイロ・新都アスワンに加えバグダード・新都メディナでした。これは長丁場……
 
とにかくもエルサレムの奪取は獅子帝の悲願です。遮二無二エルサレムを支配下に置くダマスカスを攻撃します。
 
2013-01-27_18-48-08(001).jpg
 
この頃丁度頼りになる皇子が成人。ランスロット皇子は戦闘能力こそ中の上ですが、弓と騎兵の両方に高い技量を有します。攻略旅団へ伴います。
 
2013-01-27_19-36-07.jpg 2013-01-27_19-45-22.jpg
 
少し旅団の構成も整理しまして、ユサールの師団を2つに、火砲兵・十字軍歩兵混成師団が2つというのが現状の城攻めのベスト編成となっています。
右SSのように、正面からユサール・城壁から歩兵が壁越え・城外から火砲を打ち込むという攻撃機会を増やす戦術です。
それにしても中東の城は背後に回りやすくてありがたい。
 
2013-01-27_19-46-36.jpg
 
1207年獅子帝はダマスカスを攻略。史実ではアンティオキア・エルサレム・トリポリといった十字軍国家が存在しているはずですが、このゲームでは事実上アイユーブ朝にエルサレムは押さえられていました。第一回十字軍以来のキリスト教勢力の躍進です。
 
しかし安堵している暇はありません。名君サラディンが治める西のカイロから、海上・陸路より一斉に(高い文化度で育った優秀な将軍たちに率いられた)10部隊に登る大軍が、聖戦の叫び声を上げてダマスカスに迫ってきます。踏ん張りどころです。
 
2013-01-27_20-51-47(001).jpg 2013-01-27_20-51-37(001).jpg 2013-01-27_20-51-53.jpg
2013-01-27_21-08-19(001).jpg

 
最高というほどではありませんが、優秀と思える将軍たちに皇女を娶わせて外戚とし、戦力を強化します。イルトゥミシュも有能。

シャムスッディーン・イルトゥトゥミシュ(ウルドゥー語: شمس الدین التتمش、Shams al-Dīn Iltutmish, ? - 1236年4月29日)は、北インドのイスラム王朝である奴隷王朝(インド・マムルーク朝)の第3代君主(在位1211年 - 1236年)。北インドでトルコ人によるイスラム国家の支配を確立した人物として評価される。名はイレトゥミシュ(イルトゥミシュ、Iletmish)とも書かれるが、刻文と史書の記録にはイルトゥトゥミシュとイレトゥミシュの表記が混在しており、表記は一定していない。(wikiより)
 
押し負けては勝利は見えません。こちらもユサールや重騎士やバイキング船でガンガン迎撃します。砂漠をムスリムの血で塗装してやるのだ!
 
 
消耗も激しいですが、コンタンティノープルからの補給も経て攻勢に転じ、1208年首都カイロを包囲。
 
2013-01-27_21-19-35.jpg 2013-01-27_21-23-07.jpg
 
能力も高く、連射・火攻が揃った名君サラディンはフィリップ・テオドルス以上の強敵ですが、こちらも歩兵・火砲を揃えて多方面より火力をぶつけてカイロを落とします。サラディンは聖都メディナへ逃亡。
 
アイユーブ朝の勢力を大きく削いだ獅子帝は、ローマよりエルサレムにカトリックの総大司教を招き、「聖墓の守護者・エルサレム帝国皇帝」を称します。獅子帝はダマスカスに宮殿を建て首都機能を移したため、以後イギリス帝国はエルサレム帝国と呼ばれます。
 
 
2013-01-27_21-17-52.jpg

この流れと平行してコンスタンティノープルは1205年「武具の都」、1208年「建築の都」の称号を獲得します。
 
 
2013-01-27_22-37-53.jpg
 
エルサレム帝国の建国後、バグダードの東方・ペルシアの荒野を越えてホラズム・シャー朝の密使がダマスカスに来訪。バグダードを挟んでの期限付同盟を提案を獅子帝は受けます。

比較的短い期間でダマスカス・カイロという大都市2つを手中にした獅子帝は、宰相ウォルターの勧めもあり中東地域の整備計画を立てます。
カトリック総大司教を招いた一方で獅子帝は治安向上のため、イスラームの「啓典の民」を参考に一定の租税・兵役を課した上でのギリシア正教徒・ムスリムの信教の自由を認めます。
これによりエルサレム帝国はカトリック優位でありながらも、国際色豊かな・異教徒官僚も出世できる世界国家となります。
 
2013-01-27_22-38-09.jpg
 
平行して帝国では国家事業としてイスラム医学の研究が進められ、1209年には「医学の都」帝都ダマスカスが確立します。
 
この頃数名の皇子が成人します。中でも軍人として突出したのは2人、
 
2013-01-27_22-39-46(001).jpg 2013-01-27_22-41-25(001).jpg
 
ガラハド皇子とガウェイン皇子です。特にガラハド皇子の弓術の腕は帝国史にも名高く残っています。
 
 
名君サラディンの逃走したメディナもあまり長く放っておけません。新都ゆえ国力はまだ低いとはいえ、時間が経てばパリの二の舞です。
 
2013-01-27_22-45-15.jpg
  
1209年、メディナを包囲します。カイロほどの抵抗も出来ず、サラディンは捕縛。
 
ここで躊躇したのが彼の処遇。サラディンは非常に有能な人材で、アイユーブを滅ぼした後にでも是非将軍に迎えたい……しかしアスワン・バグダードを残した中東制圧の中で、彼がまた立ち塞がることも間違いないでしょう。
 
2013-01-27_22-52-34(001).jpg
 
彼が71歳と高齢なことも鑑み、彼は帝国の臣下としても長くは仕えないだろうと判断。
獅子帝はサラディンに名誉の死を与えることを選択し、皇帝自らサラディンの首を刎ねて礼を尽くします。
 
 
2013-01-28_01-21-08.jpg 2013-01-28_01-30-39(001).jpg 2013-01-28_01-30-43.jpg
 
同年新都アスワンを攻略・翌1210年バグダードを攻略、アイユーブ朝はここにその歴史を終えます。
 
2013-01-28_09-26-06.jpg 2013-01-28_08-49-06.jpg
 
バグダードに入城した獅子帝は、千夜一夜物語より中東の知恵を学び、2400年前のエジプトの名君ラムセス2世との夢での邂逅を果たします。
 
2013-01-28_09-33-56(001).jpg 2013-01-28_09-33-59.jpg
 
国家事業としての大都市整備も一段落し、1210年にはケルンが「穀倉の都」・コンスタンティノープルが「工芸の都」、1212年には帝都ダマスカスが「軍人の都」・副都カイロが「学問の都」と呼ばれるようになります。
 
2013-01-28_14-06-56.jpg
 
 
 
バグダード以東のペルシアの荒野には街道が整備されていません。獅子帝はエルサレム奪還と中東の制圧をもって一旦東進を終え、欧州での敵対勢力を振り返ります。
バグダード~ニシャプール間に長城を築き、ホラズム・シャー朝軍の容易な接近を許さないようにします。
この頃覇業当初からの功臣、ロンシャンとフィッツビーターが死去。獅子帝は彼らの死を悼んで、エルサレムに彼らの名をつけた寺院を建立します。
 
2013-01-28_14-10-17.jpg
(ここまで城塞地域にしてしまうと、東方からペルシア湾を超えてきても食糧不足で引き返しますw)
 
 
 
東方での目ぼしい敵対勢力は大きく2つ。東欧のビザンツ残党とイタリアを根拠にした神聖ローマです。
背後地域の有無を考えると、まずはコンスタンティノープルの北の長城の向こう、キエフ~クラクフに陣取るビザンツ帝国領に改めて宣戦を布告。大義名分は十字軍不参加と過去のペスト侵攻への謝罪が無いことです。
同時に獅子帝は、ランスロット皇子とロビン将軍に東欧方面軍を与えて送り出します。
 
2013-01-28_09-40-22(001).jpg 2013-01-28_11-34-27.jpg
 
彼とも長い戦いをしています、テオドルス。ビザンツ皇帝の外戚でしたが、推されて後継者となり帝位についています。優秀な皇帝ですが、質量共に充実したエルサレム帝国軍の前にはキエフを明け渡さざるを得ません。1212年の事。
 
2013-01-28_11-55-55.jpg
 
クラクフは、ビザンツが奪取後も北方からのキエフ公国軍の波状攻撃に悩まされており、落城は平易に思われます。
東欧方面軍は余勢を駆ってキエフから北上して兵力の薄いキエフ公国首都ノヴゴロドを急襲します。大義も名分もあったもんじゃありません。大国エルサレム帝国の覇権主義です。1213年キエフ公国滅亡。
 
2013-01-28_14-48-57.jpg 2013-01-28_14-59-29.jpg
 
翌1214年、弱小なクラクフをガラハド皇子軍が包囲。皇帝テオドルスの勇戦も空しく、ビザンツ帝国は史実より約250年早く長き治世を終えます。テオドルスは消息不明。
 
 
 
2013-01-28_15-06-36.jpg
 
1214年時点でのエルサレム帝国領です。ブリテン島~北部欧州~アラビア半島にまたがる世界帝国と化しています。
 
2013-01-28_15-01-26.jpg
 
パリ南部の長城を越えて、ガウェイン皇子のイタリア方面軍がジェノヴァに向かいます。
 
2013-01-28_15-01-16.jpg
 
ほぼ同時に神聖ローマ帝国もコンスタンティノープルに向かって多数の部隊を送っていますが、もう少し早く動くべきでしたね。エルサレム帝国は東欧方面軍が迎撃できる態勢です。
 
 
今回の攻略はここまで。次回は全欧州制圧を目指します。
 
関連記事
スポンサーサイト

« 帝国の全欧州統一・そして中原へ 獅子帝包囲網とエルサレムへの道 »

0 Comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
天気予報
 
プロフィール

黒豹

  • Author:黒豹
  • Qilinmon from en.wikipedia.org
    Licensed under the GFDL

    当ホームページに記載されている画像・著作権・著作物・会社名・製品名・システム名などは、
    各社の登録商標、もしくは商標です。

    twitter @SilviaLancaster
     
    <FinalFantasyXIV>
    Silvia Lancaster ミコッテ/ムーンキーパー/Gungnir


     
    メインナイト、サブで竜騎士と学者やってます。
    仕事忙しいので、エンジョイ勢。
     
    FFXIVと違ってライオンから進化した(という設定で)猫ッテでやってみています。かわいい。
     
    © 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
     
     
    ↓休眠中のMMOキャラ達 

    <DragonQuestX> 
    シルウィア/オーガ・女・Lサイズ 
     

     
    パラ・戦士・魔戦あたりを一応のメインと自称していました。大盾を使える職たち。
     
    自宅は一応ウェルカム設定です。
    ガタラ水没 8973-6
     
    © 2012-2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
     
    <Ragnarok Online>
    Magni→Vali鯖。メインは献身だったが、基本的にはAGIパッシブな職でザクザクソロするのがストレス解消になる脳筋。
     

    一応メインだった献身RG147/50。
    V120>>S80=D80>A70=I70>>>>L1 と比較的フラットに振り直してみた。
    もういっちょ振り直し権保持。
    虎靴なんざ無いのでアンティ散財しないと臨時入れない。
     

    RR弱体化でどうすべきか考えていたRK114/45。
    S90>A80=V80>>D30>>I12>L1 ステもスキルも迷走中だが振り直し権は保持。
    大規模狩りの釣り役が廃れそうで、INTを上げてスキル狩り出来るようにすべきか……地デリ本帽に頼っていけるか……
     

    元ネタは高校時代にWARES_BLADEというTRPGで作った斧使いの女戦士。キャラクタープレイ第1号でした。
    まぁ一応ドカタにはなりました。けどRRではドカタ厳しくなった?
    現在109/41。S120>>>V60>A50>>>I1=D1=L1
     

    金策ちゃん2号。こいつもWARES_BLADEのキャラでダングス公王朝の妾腹の盗賊姉ちゃん。
    ROでは盗作砂葱。現在76/45。
     

    AGI素騎士:82/49
    スイッチアサシン:89/50
    パッシブ発勁モンク:94/50
    短剣豆:54/18
    殴りプリ:71/38
    水火ウィズ:68/30
    付与セージ:65/30
    AGIケミ:70/1
    おつかいスパノビ:99/1
    支援プリ:59/20 とかとか
     
    このサイト内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
    © Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
    © 2016 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
    なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
     
       
    <FinalFantasyXI>
    ラグ鯖/Silvialancaster
     

     


    メインナイト。オハン・アルマス・イージス・エクス・アポ作成。
    FFXI自体がVU停止とのことでDQXへと時空転移。
     
    Copyright (C) 2002-2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

     
    <大航海時代Online>
    Notos鯖。課金停止。
     

    ↑左右目の傷が逆だけど、雰囲気ある顔立ちにキャラメイク出来た。
     
    シルヴィア.L:
    Notosイングランド運び屋 一等勲爵士 43/46/52 倫敦武装商会所属
    ミランディー:
    Notosイングランド用心棒 准六等勲爵士 19/45/17 倫敦武装商会所属
    エンドラ大尉:
    Notosイングランド薬品商 六等勲爵士 22/42/20 ラグーン商会所属
     
    (C)2016 KOEI Co., Ltd. All rights reserved. このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。
リンク(プルダウン表示)
カテゴリ(ツリー表示)
 
ブログで世界旅行 (ヨーロッパ編)

presented by ネット旅行.com
最近の記事
最近のコメント
年別アーカイブ一覧
最近のトラックバック
ブロとも一覧