CAFE ZINC 札幌 in 2013

06 11, 2013 | Posted in 食事 | Thema グルメ » こんな店に行ってきました

0 Comments
オイラは札幌に住んでいまして、よく食事を街中でとります。
(一応身体も動かして健康にも気を使っていますが、外食中心でどこまでやれるか……)

健康のことは横においておくとしてw毎日の出費ですからよりリーズナブルさも求められます。
といっても流石に牛丼・ハンバーガーではヤバいわけで、そこは食べる所と物のチョイスも考えねばなりません。

今回のご紹介もカロリーは高めなんですがw
 
 
昔はこのお店のマスター、新札幌にお店を出していたり・東1丁目・パルコ裏・狸小路1丁目と移りつつも知る人ぞ知る名店だったそうです。

オイラが知ったのは5~6年前でしょうか。まだサラリーマン時代だった頃、COSMO地下に構えていた立ち食いそば屋さんのような「LITTLE ZINC」時代からです。

その頃から「凄いボリュームだ」と満足できるランチをたまに食べに行っていたわけですが、COSMOは経営難と老朽化から売却・解体という運びとなり、現在テナントを全て出す流れになっております。
 
再び流浪の旅に出たZINCは、今は兄弟店?の「CAFE ZINC」でランチをやっております。
 
 
 
2013061101.jpg
 
CAFE ZINC は以前からこのすすきの交差点の前、第2グリーンビルのB1で営業しております。
それまでは夜専門のバーで、今も夜は洋楽を流すバーとして妙齢の愛嬌あるお姉さんがやっています。
 
それに今はCOSMOから移転してきた LITTLE ZINC が、昼だけ CAFE ZINC に間借りしてランチをやっている状況です。
(夜のお姉さんは、以前昼のマスターと一緒に働いていた娘で、のれん分けだった感じらしいです。)
 
ロッテリアの横からビルに入り、入ってすぐ右の階段を下り、セクシーバーと居酒屋をスルーして、T字を左に曲がります。ロッテリアの真下の方へ。
 
2013061102.jpg

光っていて看板が読めませんが、お手洗いを挟んだ向こう、曲がり角のところに CAFE ZINCが11:30~18:00(土日は15:00~16:30休み)までランチをやっています。(夜のバーは20:00~夜中)
 
2013061103.jpg
 
メニューは毎日ほとんど一つだけ、日替わりなんですが500円とリーズナブル。(土日はちょっと軽めで400円)
この日は豚丼とラーメンサラダのセット……騙されてはいけないw
 
2013061104.jpg
 
はい、豚丼とラーメンサラダのセットです……って、コレ豚丼と冷やし中華のセットだよねww
これで合計500円です。安っ!! ZINCは前からこのコストパフォーマンスの良さが評判なのです。

こんなの毎日食べていたら超ヤバそうですが、これ食ったら6時間以上もつため、オイラは毎日1.5食くらいで済ませています。(ここで1食分w)
 
腹一杯になりたい兄さん姐さんは、すすきのの地下にGo!だ。飄々としたマスターが毎日メガ盛りを用意して待ってくれています。
 
 
じみーな場所にあるもんで、存在を知られていないお店なのですが、だからマスター一人でも回していけるのかも。
近くのすすきの交番からも時々出前の注文がまとまって入るくらいなので、コスパは超一流のお墨付き。

Twitterの「ZINC day time」でも数日間の日替わり予定がアップされているので、そちらをチェックしてから行くのもいいかも。
 
くれぐれも大挙して押し寄せないでください。ではっ!
 
関連記事
スポンサーサイト

« DVD 装甲騎兵ボトムズ Vol.1 蓮根 »

0 Comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
天気予報
 
プロフィール

黒豹

  • Author:黒豹
  • Qilinmon from en.wikipedia.org
    Licensed under the GFDL

    当ホームページに記載されている画像・著作権・著作物・会社名・製品名・システム名などは、
    各社の登録商標、もしくは商標です。

    twitter @SilviaLancaster
     
    <FinalFantasyXIV>
    Silvia Lancaster ミコッテ/ムーンキーパー/Gungnir


     
    メインナイト、サブで竜騎士と学者やってます。
    仕事忙しいので、エンジョイ勢。
     
    FFXIVと違ってライオンから進化した(という設定で)猫ッテでやってみています。かわいい。
     
    © 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
     
     
    ↓休眠中のMMOキャラ達 

    <DragonQuestX> 
    シルウィア/オーガ・女・Lサイズ 
     

     
    パラ・戦士・魔戦あたりを一応のメインと自称していました。大盾を使える職たち。
     
    自宅は一応ウェルカム設定です。
    ガタラ水没 8973-6
     
    © 2012-2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
     
    <Ragnarok Online>
    Magni→Vali鯖。メインは献身だったが、基本的にはAGIパッシブな職でザクザクソロするのがストレス解消になる脳筋。
     

    一応メインだった献身RG147/50。
    V120>>S80=D80>A70=I70>>>>L1 と比較的フラットに振り直してみた。
    もういっちょ振り直し権保持。
    虎靴なんざ無いのでアンティ散財しないと臨時入れない。
     

    RR弱体化でどうすべきか考えていたRK114/45。
    S90>A80=V80>>D30>>I12>L1 ステもスキルも迷走中だが振り直し権は保持。
    大規模狩りの釣り役が廃れそうで、INTを上げてスキル狩り出来るようにすべきか……地デリ本帽に頼っていけるか……
     

    元ネタは高校時代にWARES_BLADEというTRPGで作った斧使いの女戦士。キャラクタープレイ第1号でした。
    まぁ一応ドカタにはなりました。けどRRではドカタ厳しくなった?
    現在109/41。S120>>>V60>A50>>>I1=D1=L1
     

    金策ちゃん2号。こいつもWARES_BLADEのキャラでダングス公王朝の妾腹の盗賊姉ちゃん。
    ROでは盗作砂葱。現在76/45。
     

    AGI素騎士:82/49
    スイッチアサシン:89/50
    パッシブ発勁モンク:94/50
    短剣豆:54/18
    殴りプリ:71/38
    水火ウィズ:68/30
    付与セージ:65/30
    AGIケミ:70/1
    おつかいスパノビ:99/1
    支援プリ:59/20 とかとか
     
    このサイト内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
    © Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
    © 2016 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
    なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
     
       
    <FinalFantasyXI>
    ラグ鯖/Silvialancaster
     

     


    メインナイト。オハン・アルマス・イージス・エクス・アポ作成。
    FFXI自体がVU停止とのことでDQXへと時空転移。
     
    Copyright (C) 2002-2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

     
    <大航海時代Online>
    Notos鯖。課金停止。
     

    ↑左右目の傷が逆だけど、雰囲気ある顔立ちにキャラメイク出来た。
     
    シルヴィア.L:
    Notosイングランド運び屋 一等勲爵士 43/46/52 倫敦武装商会所属
    ミランディー:
    Notosイングランド用心棒 准六等勲爵士 19/45/17 倫敦武装商会所属
    エンドラ大尉:
    Notosイングランド薬品商 六等勲爵士 22/42/20 ラグーン商会所属
     
    (C)2016 KOEI Co., Ltd. All rights reserved. このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。
リンク(プルダウン表示)
カテゴリ(ツリー表示)
 
ブログで世界旅行 (ヨーロッパ編)

presented by ネット旅行.com
最近の記事
最近のコメント
年別アーカイブ一覧
最近のトラックバック
ブロとも一覧