TRPG-EXPO2009スペシャル 3日目 ~箱館寂寥編~

09 23, 2009 | Posted in 旅行記 | Thema ゲーム » TRPG

0 Comments
9月21日月曜日
 
6:40ごろ起床。7:30にロビー集合ということだったので急ぎ気味で大浴場へ。
 
備え付けの炭シャンプーというものを初めて使ってみてびっくり。泡立てると白いのな。どうしてだろうw
髭剃るのにT字カミソリなので時間かかる。剃り残し気になるタイプだし。
 
部屋に戻ると7:15。まぁあまり食べなくてもいいんだけど朝食バイキングへ。
おかゆ・味噌汁・たくあん・柴漬け・梅干・オレンジ・フルーツポンチ・ヨーグルト・番茶 と軽く。
 
この中で絶品だったのが、函館ヨーグルトのプレーン。うますぐる。
過度な酸味も甘さも無く、ミルクの味そのまま! いや、ヨーグルトの食感をした甘さ控えめのアイスクリームって感じ!
これは函館行ったらスーパーかコンビニで買う価値あるよ。ウニやイカみたいに高くないし!
 
ロビーで集合。何これ……↓
 
HNI_0047.jpg
函館市電にも萌えキャラの波が……へぇー。
 
チェックアウト・会計をして、タクシーで分乗してJR函館駅へ。
8:00過ぎに辻さん・島田さん・神林さんと合流。レンタカーを含めた車3台で、一路江差の開陽丸を目指して出発する。
 
R227を経由して、渡島中山峠を通る。この辺が昨日土方副長と戦った二股口なんだな……と感慨。
 
江差町に入る。町の作りがやっぱり典型的な北海道のそれとは違う感じ。家と家の間に不自然な小道があったり傾斜があったり。侵入者に対して分かりにくい戦国城下町の雰囲気があるのです。

開陽丸前の受付館に到着。ここでしか売ってなさそうな開陽丸の図表本だけ買う。
 
HNI_0048.jpg
これが受付の建物を抜けた先の開陽丸。中には様々な引き上げた品が。
 
HNI_0049.jpg
クルップ施条砲……だったかな、これは。
 
HNI_0050.jpg
司馬遼太郎氏の「英雄児」で「カットリング・ガン」と表記されていたガトリング砲。確かに単発銃のみの時代に、こんな連射火力のものがあったらシルヴィアも欲しくなるね。
強力な兵器で専守防衛ってのは河井継之助氏とシルヴィアでは共感できる部分があるかも。
 
HNI_0051.jpg
風向きと舵を切る操作で遊ぶ、江差港開陽丸ゲーム。
舵を切るのは「江差のプロスト」と勝手に名づけたT氏。
 
HNI_0052.jpg
甲板上からの前景。
 
HNI_0053.jpg
後景。GDのみなさんが回しているのは、多分錨の巻き上げ機。
 
HNI_0054.jpg
実際これくらいの船の舵輪ともなると、二人がかりでないと回らないだろうね。
パワステとか無いんだし、アニメとかで一人でガラララララッとか回しているのは実際にはありえないってことです。
 
11:30に近くのレストランで食事。名物のニシンそばを食べる。
 
函館へ戻る車の中で、神林さんに「追分こうれん」を一枚もらう。
……かたっ。お餅を伸ばして乾かすとこれになるんだね。お米の味がする。
下手な噛み方すると犬歯が持っていかれそうになる。揚げて食べればお米の揚げ煎餅になるらしいんだけど。
漁師の非常食だったらしいから、潮水に漬けてふやかしながら食べるのが本当かも。
 
帰りの車の中で、様々な兵器の話から昔のロボットアニメの話に……
さすが島田さん。主張しないオタクだけあって何でも知ってるね。
マクロスのバルキリーの総称が「VF:ヴァリアブルファイター」ってのは初めて知りましたが、デストロイドシリーズのような可変しない奴はなんていうんだろう……
 
14:30JR函館駅に帰還。ここからはGDのみなさんはお土産を買うのみのようなので、オイラはここでお別れして五稜郭などの見てみたいところに。
みなさんと握手を交わして函館駅を出る。
 
 
まず向かったのが、函館駅から歩いて10分くらいの土方歳三最期の地碑。
福祉会館の隣の小さな公園の一角にありました。
 
HNI_0056.jpg
何度か碑も場所が変わっているそうなので、一本木関門が正確にこことは言い切れないみたいなんだけど、概ね位置はこの辺だそうです。
 
HNI_0055.jpg
線香やお酒の他に、2名の女性連名で発句帖などのお供えもしてありました。さすが女性人気。
 
 
HNI_0058.jpg
次に、定番ではあるが、一度は行かねばならないであろう五稜郭に市電で向かう。
 
HNI_0057.jpg
攻城砲の破壊力に対抗する為に、高さを下げる代わりに厚みを増した壁。(これは1453年のコンスタンティノープル陥落から、大砲への対抗策としてこうなってきたんだね。)
それと攻撃側に十字砲火を浴びせるための外向きに突き出した稜堡が、典型的なヴォーバン式城塞となっている。
でも五稜郭が作られたころには、掩体壕防御が主になりつつあって、稜堡式城郭は時代遅れになりつつあったのがかわいそう。
 
HNI_0061.jpg
タワーの上から見るとこうねー。綺麗な星形稜堡式城塞。
 
HNI_0064.jpg
タワーの中には、他の世界の主だった星形稜堡式城塞の紹介も。
 
HNI_0059.jpg
タワー下のエントランスの副長立像。
 
HNI_0062.jpg
タワー上には坐像もあったよ!
 
HNI_0063.jpg
五稜郭からの最後の突撃シーンジオラマも。桜庭・柳澤・榊原もいたに違いない……
 
そんなにあれこれ荷物を増やしたくないので、グッズとかあまり買わないつもりでしたが、二つだけイカす系があったので買っちゃいました!
 
一つはこのTシャツ。かっこよすぎます。約4000円と高かったのですが、後でHPを見ると完売だそうで……買ってよかった~。
 
も一つは携帯ストラップ(忍者の下の奴ね)。最後の突撃もクールそうw
早速DSのタッチペンに付けました。
 
 
人大杉でうんざりだった五稜郭を後にして、日が暮れる前に行こうかと決心したところがありました。碧血碑
 
この箱館敗北軍の慰霊碑、実は函館初日に、タクシーの運転手さんから「とても歩いていける場所じゃない。立待岬をぐるっと車で回らないと。」と聞いていたので、半ば諦めていました。
しかしこの3日目、市電の一日乗車券の付属地図を見ると……なんか小道でショートカット出来そうだぞ?
 
男一人が徒歩で歩いていけるなら、日が暮れる前に行けるだけ行ってみた方がいんじゃね? そう思い、思い切ってダメモトで函館を市電で縦断して行ってみる気になったわけです。
 
市電で谷地頭方面に乗り込み……沢山の観光客は函館駅前で降りて、更に十字街で降りて……終点の谷地頭方面なんて、ガラ空きの地元の人?ばかりでしたよ。
 
地図見ながら函館八幡宮の前を左に曲がって……住宅街の中を……
 
HNI_0066.jpg
を、こういう道案内があるって事は行ける行ける!
 
私道なのか公道なのかも分からない、人一人が登れるだけのセメント舗装の住宅の間の小道を抜けて行く……これは自動車では入れんなw
 
HNI_0067.jpg
この先か……ドキドキ……
 
小さい頃に遠足とかで行った、野幌原始林なんかを思い出す上からかぶさる雑木の林・固めた砂と木で囲った階段……革靴で登りづれー、蜘蛛の巣とか気になるー、変な羽虫来るー。
 
HNI_0068.jpg
あったよ碧血碑。人一人いない。五稜郭のような観光地とは大違いなのが哀れ。
五稜郭のようなメジャーどころばかり目が行って、こういう敗軍の魂が眠っているところに全く関心を示さない多くのミーハー観光客に理不尽な怒りを抱いたりw
 
敗軍の寂しさが漂っております。ここに土方副長も桜庭・柳澤の魂も眠っているんだね……
急に迫る夕闇が、一層の寂寥感を増してくれます。
でも写真撮る間に、蚊なのか蚋なのか大きな羽虫がしつこくて参った!
 
帰り際に観光の?おじさん二人だけがすれ違って登っていきました。へー、こんなところにこんな時間に来るのはオイラだけかと思ってた。
 
HNI_0069.jpg
原始林の入口まで戻らないと、函館の風景は見えない。
これが土方副長や、桜庭・柳澤の見守っている函館の風景かな……
 
ホントは土方副長の供養塔がある称名寺や、土方歳三函館記念館も行ければ完璧だったんだけど、時間がもう無理。今回は諦めよう。

 
そろそろ真面目に帰りのことも考えないと。五連休のまだ真ん中とはいえ、早めに都市間高速バスの事務所に電話……え! 今晩の札幌行き満席なの!?
まだ連休中日だぞー! まじかー!
 
焦って夕闇の中時刻表を見る……ダメモトでJR函館駅に……ダメだったらスーパー銭湯かw
夜中1:23に急行はまなすが函館を出るんだが……
祈りながら電話をかける……お! 空いてそう!? 寝台車は空いてないが、普通の簡易リクライニングシートなら空いてる模様! その席取った!
 
ふー……何とか帰りの手段を確保して安堵。明日朝の便でもまぁいいんだけどさ、どうせ寝るなら移動時間を使って無駄にしたくないもんねw
 
 
後2ヶ所ほど、土方氏とは関係無いけど写真取って来ました。
 
HNI_0070.jpg
司馬遼太郎氏の「菜の花の沖」で有名な、函館の偉人高田屋嘉兵衛の立像。この人は尊敬する人。
 
HNI_0071.jpg
有名な月光仮面の立像。この像は1973年製で、72年のアニメ版が元。
原作者の川内康範氏は函館の出身。この人は独特な硬骨漢で、人類愛をテーマに据えていたり、グリコ・森永事件で私財を投じようとしたり、尊敬に値する人だよね。
台座の「憎むな、殺すな、赦しましょう」が、後の殺戮ヒーロー達とは一線を隔しています。
 
 
空腹をどこで癒すか……駅前にはあんまりいい店が……ラーメン屋には満員だって言われるしw、大門横丁もくいもんはちょーっと高い感じ。
……ラッキーピエロでいいやw 鯨カツのバーガー食べたいし……え! 無いの!? ってか、かなりのバーガーが売り切れ!? シルバーウィークwww
 
ええいもぉチャイニーズチキンオムライスでいいやw でかっ……w 腹一杯だよw
菜の花の沖読みながら、店内で30分ほど食休みする。
 
最後に夜1時まで時間を潰すべく酒でも……大門横丁はえらく混んでたので、近くにあったバー「MOJITO」へ。
 
ここは本格的なバーなので、居酒屋よりはお酒は高い、が、若いマスターのこだわりは大したものだった。
最初こそグレンフィディックをロックで飲んだものの、その後はモヒート出す店は珍しいよな……
(札幌では狸小路6丁目のHABANAのモヒートが最高)
と思いながら、メニューを見る。
 
モヒートがめちゃめちゃ多い……ベースもラムに拘らず、様々なお酒のものがあり、マスターの熱心さが伺える。
 
で、モヒートを飲みながら話すと、それ以上にラム酒へのこだわりが凄い! 色々研究している!
ここは珍しいラム酒メインのバーだったのだ。
 
珍しいブランディのような風味のラムを飲んだり、日本製の(奄美大島)ラムを飲んだりと、飽きることが無かった。
札幌HABANAのマスターとも親交があるようだし、若いのにプロ根性があるなぁと感心させられた。
 
HNI_0072.jpg
さて1時だ。色々あった函館とも一旦のお別れ。
急行はまなすに乗り込み、簡易リクライニングシートに身じろぎしながら潜り込む。
 
さようなら函館&土方副長。おやすみなさい。
 
関連記事
スポンサーサイト

« バレンシア復活!? TRPG-EXPO2009スペシャル 2日目 ~箱館死闘編~ »

0 Comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
天気予報
 
プロフィール

黒豹

  • Author:黒豹
  • Qilinmon from en.wikipedia.org
    Licensed under the GFDL

    当ホームページに記載されている画像・著作権・著作物・会社名・製品名・システム名などは、
    各社の登録商標、もしくは商標です。

    twitter @SilviaLancaster
     
    <FinalFantasyXIV>
    Silvia Lancaster ミコッテ/ムーンキーパー/Gungnir


     
    メインナイト、サブで竜騎士と学者やってます。
    仕事忙しいので、エンジョイ勢。
     
    FFXIVと違ってライオンから進化した(という設定で)猫ッテでやってみています。かわいい。
     
    © 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
     
     
    ↓休眠中のMMOキャラ達 

    <DragonQuestX> 
    シルウィア/オーガ・女・Lサイズ 
     

     
    パラ・戦士・魔戦あたりを一応のメインと自称していました。大盾を使える職たち。
     
    自宅は一応ウェルカム設定です。
    ガタラ水没 8973-6
     
    © 2012-2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
     
    <Ragnarok Online>
    Magni→Vali鯖。メインは献身だったが、基本的にはAGIパッシブな職でザクザクソロするのがストレス解消になる脳筋。
     

    一応メインだった献身RG147/50。
    V120>>S80=D80>A70=I70>>>>L1 と比較的フラットに振り直してみた。
    もういっちょ振り直し権保持。
    虎靴なんざ無いのでアンティ散財しないと臨時入れない。
     

    RR弱体化でどうすべきか考えていたRK114/45。
    S90>A80=V80>>D30>>I12>L1 ステもスキルも迷走中だが振り直し権は保持。
    大規模狩りの釣り役が廃れそうで、INTを上げてスキル狩り出来るようにすべきか……地デリ本帽に頼っていけるか……
     

    元ネタは高校時代にWARES_BLADEというTRPGで作った斧使いの女戦士。キャラクタープレイ第1号でした。
    まぁ一応ドカタにはなりました。けどRRではドカタ厳しくなった?
    現在109/41。S120>>>V60>A50>>>I1=D1=L1
     

    金策ちゃん2号。こいつもWARES_BLADEのキャラでダングス公王朝の妾腹の盗賊姉ちゃん。
    ROでは盗作砂葱。現在76/45。
     

    AGI素騎士:82/49
    スイッチアサシン:89/50
    パッシブ発勁モンク:94/50
    短剣豆:54/18
    殴りプリ:71/38
    水火ウィズ:68/30
    付与セージ:65/30
    AGIケミ:70/1
    おつかいスパノビ:99/1
    支援プリ:59/20 とかとか
     
    このサイト内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
    © Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
    © 2016 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
    なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
     
       
    <FinalFantasyXI>
    ラグ鯖/Silvialancaster
     

     


    メインナイト。オハン・アルマス・イージス・エクス・アポ作成。
    FFXI自体がVU停止とのことでDQXへと時空転移。
     
    Copyright (C) 2002-2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

     
    <大航海時代Online>
    Notos鯖。課金停止。
     

    ↑左右目の傷が逆だけど、雰囲気ある顔立ちにキャラメイク出来た。
     
    シルヴィア.L:
    Notosイングランド運び屋 一等勲爵士 43/46/52 倫敦武装商会所属
    ミランディー:
    Notosイングランド用心棒 准六等勲爵士 19/45/17 倫敦武装商会所属
    エンドラ大尉:
    Notosイングランド薬品商 六等勲爵士 22/42/20 ラグーン商会所属
     
    (C)2016 KOEI Co., Ltd. All rights reserved. このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。
リンク(プルダウン表示)
カテゴリ(ツリー表示)
 
ブログで世界旅行 (ヨーロッパ編)

presented by ネット旅行.com
最近の記事
最近のコメント
年別アーカイブ一覧
最近のトラックバック
ブロとも一覧