Fate/stay night - UNLIMITED BLADE WORKS

02 02, 2010 | Posted in 映画 | Thema アニメ・コミック » アニメ

0 Comments


http://www.fatestaynight.jp/index.html

今日から3日間有給休暇で、初日は機会があって知人と映画を見ることに。
何でもいいとのことでしたので、気まぐれ?でFateの劇場版を見ることに。
 
フィギュアとかイラストでは見ることはあったものの、予備知識はほとんど無し。
逆にそれもあって、知識として映画版なら大まかには得られるかなーと思いつつ観ました。
 
以下、ほとんど知識の無い上で書く感想です。
 
まずは当たり前のことですが、2時間ダイジェストなので戦いのルールが良く分からなかったり。
契約を結んだり解除したり、どの辺まで契約から自由に動けるのかも劇中で段々とおぼろげに分かってくる感じ。
 
聖杯っていうのがどんなもので、それを手に入れることで何が出来るのかが分からなかったり。
サーヴァントと契約したマスターじゃなければその聖杯の奪い合いに参加できないのか。それは何故なのか。
これは見終わった後も、未だに良く分かりません。
 
アーチャーとの戦いで最終決戦はいいんじゃないかと思ったり。ラストのギルガメッシュ戦は蛇足だと思ったり。
そもそもマスターのいないギルガメッシュが、どこまで自律的に動けて、サーヴァントである彼の目的が何なのかも分からなかったり。
要は聖杯戦争の意義ってのが結局分からないままです。
 
あとは……小兵であるセイバーが、巨人であるバーサーカーと戦う際には、正面からぶつかり合ってパワー合戦をするのが、ちょっと見せ方的には単純すぎると感じたり。
小兵女戦士ならではの、姑息でテクニカルな戦い方を魅せてくれれば、もうちょい『なかなかやるじゃん』的な感想になったのに。
あれじゃ体格や筋力の差とかあるだろうに、とか思ってしまいます。
 
R12のためか、心臓を引っこ抜いたりぶっ刺したりといったシーンもあるのですが、心臓の位置がおかしすぎ。
左胸の胸板の真ん中をぶっ刺しても、そこには胸骨があるし肺があるだけでしょ。
少なくとも胸骨の真ん中でつながる鳩尾の辺りでしょ刺すべきは。
 
あと、、、意外だったのが、イメージではセイバーと主人公がラブラブな感じで、遠坂凛ってのはライバルキャラだと思っていたのですが、遠坂と主人公がくっついて、セイバーが添え物っぽかったです。遠坂のほうがファン人気は高いのかな。
 
まぁ話はよくある現代の召喚バトルもの。(戦う意義が良く分からんのですが……)
遠坂凛ちゃんのスタンダードなツンデレっぷりとミニスカ、高倉健といい勝負のセイバーの『自分……不器用ですから……』っぷりも微笑ましかったりw
 
ちょっとタイムパラドックスっぽい要素もあったのは意外。
伝説の英雄を召喚して使役するってのは真女神転生っぽいなーとも思ったり。
 
BGMは結構いいカンジでした。
 
でも結局予備知識のあるファンが、セイバーかわいいー凛もえーとかする映画の域は出てないのかなーとも感じたり。
少なくとも映画である以上、予備知識の無い人でも分かるストーリー展開にはして欲しいものだよね。
 
関連記事
スポンサーサイト

« 機動戦士Ζガンダム劇場版 三部作 ラグくじ2010 January »

0 Comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
天気予報
 
プロフィール

黒豹

  • Author:黒豹
  • Qilinmon from en.wikipedia.org
    Licensed under the GFDL

    当ホームページに記載されている画像・著作権・著作物・会社名・製品名・システム名などは、
    各社の登録商標、もしくは商標です。

    twitter @SilviaLancaster
     
    <FinalFantasyXIV>
    Silvia Lancaster ミコッテ/ムーンキーパー/Gungnir


     
    メインナイト、サブで竜騎士と学者やってます。
    仕事忙しいので、エンジョイ勢。
     
    FFXIVと違ってライオンから進化した(という設定で)猫ッテでやってみています。かわいい。
     
    © 2010 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
     
     
    ↓休眠中のMMOキャラ達 

    <DragonQuestX> 
    シルウィア/オーガ・女・Lサイズ 
     

     
    パラ・戦士・魔戦あたりを一応のメインと自称していました。大盾を使える職たち。
     
    自宅は一応ウェルカム設定です。
    ガタラ水没 8973-6
     
    © 2012-2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
     
    <Ragnarok Online>
    Magni→Vali鯖。メインは献身だったが、基本的にはAGIパッシブな職でザクザクソロするのがストレス解消になる脳筋。
     

    一応メインだった献身RG147/50。
    V120>>S80=D80>A70=I70>>>>L1 と比較的フラットに振り直してみた。
    もういっちょ振り直し権保持。
    虎靴なんざ無いのでアンティ散財しないと臨時入れない。
     

    RR弱体化でどうすべきか考えていたRK114/45。
    S90>A80=V80>>D30>>I12>L1 ステもスキルも迷走中だが振り直し権は保持。
    大規模狩りの釣り役が廃れそうで、INTを上げてスキル狩り出来るようにすべきか……地デリ本帽に頼っていけるか……
     

    元ネタは高校時代にWARES_BLADEというTRPGで作った斧使いの女戦士。キャラクタープレイ第1号でした。
    まぁ一応ドカタにはなりました。けどRRではドカタ厳しくなった?
    現在109/41。S120>>>V60>A50>>>I1=D1=L1
     

    金策ちゃん2号。こいつもWARES_BLADEのキャラでダングス公王朝の妾腹の盗賊姉ちゃん。
    ROでは盗作砂葱。現在76/45。
     

    AGI素騎士:82/49
    スイッチアサシン:89/50
    パッシブ発勁モンク:94/50
    短剣豆:54/18
    殴りプリ:71/38
    水火ウィズ:68/30
    付与セージ:65/30
    AGIケミ:70/1
    おつかいスパノビ:99/1
    支援プリ:59/20 とかとか
     
    このサイト内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社Gravity並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
    © Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved.
    © 2016 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
    なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。
     
       
    <FinalFantasyXI>
    ラグ鯖/Silvialancaster
     

     


    メインナイト。オハン・アルマス・イージス・エクス・アポ作成。
    FFXI自体がVU停止とのことでDQXへと時空転移。
     
    Copyright (C) 2002-2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

     
    <大航海時代Online>
    Notos鯖。課金停止。
     

    ↑左右目の傷が逆だけど、雰囲気ある顔立ちにキャラメイク出来た。
     
    シルヴィア.L:
    Notosイングランド運び屋 一等勲爵士 43/46/52 倫敦武装商会所属
    ミランディー:
    Notosイングランド用心棒 准六等勲爵士 19/45/17 倫敦武装商会所属
    エンドラ大尉:
    Notosイングランド薬品商 六等勲爵士 22/42/20 ラグーン商会所属
     
    (C)2016 KOEI Co., Ltd. All rights reserved. このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。
リンク(プルダウン表示)
カテゴリ(ツリー表示)
 
ブログで世界旅行 (ヨーロッパ編)

presented by ネット旅行.com
最近の記事
最近のコメント
年別アーカイブ一覧
最近のトラックバック
ブロとも一覧